インプラント

インプラント

インプラント

インプラント治療の概要とそのメリット

インプラント

虫歯や歯周病がひどくなって歯を失ってしまった、もしくは外傷に歯を失ってしまった場合、今までは入れ歯やブリッジと呼ばれる方法を採用することがほとんどでした。その入れ歯やブリッジは、「硬いものが食べられない」、「見た目が美しくない」というデメリットがあります。また、使えば使うほど劣化するため、何度も作り直す必要がありました。

そこで登場したのが、インプラント。インプラントは見た目の美しさ、耐久性、噛む力など多くの点で入れ歯やブリッジより優れています。

インプラント治療とは、歯を失ってしまった歯茎にインプラントと呼ばれるネジのようなものを埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療のことです。これによって、自分の歯と同じ感覚で食べ物を噛むことができます。

メンテナンスも比較的に簡単で、入れ歯のように取り外して洗う必要などはなく、自分の歯と同じように歯磨きなどの通常のメンテナンスだけでOKというメリットもあります。

ページトップ