ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニング治療とは

ホワイトニング治療とは

ホワイトニングとは本来あるべき白い歯の色を取り戻すための治療です。歯は様々な要因で変色してしまいます。コーヒーや赤ワイン、カレーなどの食品の色素が歯の表面に陳腐着して変色してしまいます。タバコを吸っている人はヤニによって変色してしまうことも多いです。

また、外部的な要因ではなく、加齢によっても変色してしまいます。実は歯は年をとるにつれ、黄ばみを増していくのです。年齢による歯の変色は防ぎようのない老化のため、何とかしたいと思っている人も少なくないでしょう。

このように変色してしまう理由は様々あります。変色してしまった歯を本来あるべき白に戻すのが、ホワイトニング治療なのです。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類

ホワイトニングのやり方には種類があります。

オフィスホワイトニングと呼ばれるもの。クリニックで専門スタッフが施術を行います。薬品を塗り、光を当てることによって歯を白くするのです。通常3回程度の通院が必要で、一回の施術はおよそ1時間必要です。

自宅でやるホワイトニングもあります。専用のマウスピースに漂白用の薬品を付けて装着しておくだけ。2週間ほど続ければ少しずつ白くなってきます。

クリニックでの治療と自宅でのマウスピースでの治療の2つを掛け合わせた方法もあります。費用はかかりますがホワイトニング効果は加速度的で、両方行うことではかなりのスピードで漂白をすることができます。

ページトップ